個別指導のクオリティー✨

 

こんにちは。武田塾松戸校です。

 

今回は、武田塾の特訓についている「個別指導」について説明します。

 

adtdsc_3096-750x499

 

「授業をしない」武田塾の個別指導って何をするの?

 

先生一人 対 生徒一人 の個別指導です。

そのため、質問は気軽にできる環境です!!

 

個別指導とはいっても、授業をしない塾なので授業的なことはしません。

主に勉強のやり方を指導しています。

 

「ちゃんとできてる!」と思っていても、意外と〇がつくまで何回も解いていなかったり、覚えたつもりになっていたりしている生徒は多いです。

ちゃんと先生にやり方をチェックしてもらいましょう。

 

 

また、参考書の解説を見ても分からなかった問題は、先生に必ず質問しましょう

 

 

 

 

 

個別指導してくれる先生はどんな人?

 

 

松戸校は、早慶、GMARCHなどの大学生が多いです。

大学生で大丈夫?とよく聞かれますが、大丈夫です

 

 

武田塾では「参考書が先生」なので、解説はすべて参考書に書いてあります。

また、参考書に書いてある程度の問題なら質問も対応できます。

 

 

武田塾では、カリキュラムに参考書が組まれており、標準的なペースも決まっています。

宿題を守ってやっていけば合格できる仕様になっています。

 

 

松戸校ボスが直接指導した、東大院の講師もいます。

レベルの高い生徒には、「TOEIC800点以上」「数学は≪神≫の領域」の先生をつけることもできます。ただし、そこまでの生徒はかなり稀です。

松戸校には、早稲田大学偏差値36から合格 の先生もいます。

 

 

要するに先生というよりは、テストの採点・宿題管理などの「生徒のサポートをするコーチ」のような立場なので大学生でも大丈夫なのです。

最近、難関大学を受験して、突破した先生ばかりなので、受験の大変さをリアルに伝えてくれます。

 

むしろ、サポート役としては、東〇や駿〇、河〇塾の「授業がうまい先生」よりも適しているのです。

 

 

 

 

 

さいごに

 

講師のほかに、常駐している松戸校校舎長、週一くらい?でくる松戸校ボスにも気軽に相談できます。

 

講師・校舎長・ボスで全力でサポートしていきます😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ