武田塾特訓の流れ~宿題編①~

こんにちは、武田塾松戸校です!

受験相談をやっていると、武田塾がすごいのはなんとなくわかるんだけど、具体的にどんなシステムなの?という質問を頂きます。

というわけで、今週は武田塾の特訓の流れについて説明します!

 

武田塾特訓の流れ

 

今日は、武田塾の宿題について!

 

武田塾では、週一回、一週間分の宿題が出ます!

ただ単に一週間分出すのではなく、日割りで出します。

 

例えば・・・

システム英単語の宿題(例)

 3月18日(金)  1~100
   19日(土)  101~200
   20日(日)  201~300
   21日(月)  301~400
   22日(火)  1~400
   23日(水)  1~400
   24日(木)  テスト

 

こんな感じで、先生に一週間分の宿題のスケジュールを立ててもらいます。

これだと、18日は1~100番、19日は101~200番・・・というように、やることが決まっていてわかりやすいですね。

毎日やることが決まっているので、「今日は何を勉強したらいいんだろう??」という悩みはなくなります。

 

それと、実はペース配分にも工夫があるんです。

よく見ると・・・・・・・・???

続きはまた明日 😛 

 

サブコンテンツ