千葉県立松戸国際高校の紹介

千葉県立松戸国際高校

今回は千葉県立松戸国際高校の紹介です!

松戸国際高校(通称マツコク)は、平成24年度に千葉県英語教育拠点校に指定された、国際教育に特色のある学校です。進学先としては、GMARCH、日東駒専が多いようです。

【特色】

普通科・国際教養科の2学科が設置されています。国際理解教育に力をいれており、オーストラリアへの短期留学や、留学生の受け入れなどを通して国際交流ができるほかに、英会話講座やスピーチコンテストなどの語学学習も充実しています。学習面では、2学期制・7時間授業を取り入れています。英語の授業ではALT(4名常駐)とのティームティーチング授業が行われています。

【主な進路状況(平成27年度主要大学合格実績)】

<国立大学>

茨城大学1名 千葉大学1名 東京藝術大学1名

<私立大学>

早稲田大学1名 上智大学2名 法政大学19名 立教大学6名 津田塾大学1名 成蹊大学13名 学習院大学1名 東洋大学37名 武蔵野大学9名 日本大学21名 獨協大学29名

【偏差値情報】

普通科 60

国際教養科 59

参考資料:千葉県立松戸国際高校公式ホームページ

     高校偏差値.net 千葉県

【所在地】

〒270-2218 松戸市五香西5-6-1

≪武田塾松戸校BOSSからの一言≫

マツコクは「まさに武田塾向き」の高校です。

中途半端な偏差値からわかるように受験直前になってバタバタする生徒が多いのではないでしょうか?じっくりと1年ほどかけて武田塾のルートを進められた生徒はMARCHや早慶上智に余裕を持って合格者することが予想されます。おそらく中堅レベルの国公立大も同様の期間で合格できます。

武田塾ですぐに学習を始めて4月ごろまでに単語熟語文法を終わらせればチャンスが広がります。水戸校で同じくらいの学校の生徒について書いたブログがあります。参考にしてください。

http://takedajuku-mito.blog.jp/archives/1035594388.html

http://takedajuku-mito.blog.jp/archives/1034832291.html

気になる生徒は、武田塾松戸校で無料受験相談をしてください。

ご予約はお電話または問い合わせホームにて

TEL 047-710-8402

サブコンテンツ